花粉症

どれにする??自分に合った花粉症治療(スギ・ヒノキ)

あきる野市近隣の皆さまには、イヤ~なシーズンに入ってきましたね。
『このシーズンだけだからマスクして耐えるしかないか・・・』と、治療を諦めている方はいませんか??
外出時に、メガネ・マスク・ビニール素材のジャンパー・・・。布団・洗濯物を干せない日々・・・。
2月~4月までの約3ヶ月間(1年の1/4 )。ヒノキの場合は5月までの4ヶ月間(1年の1/3 )続くこんなストレス、少しでも良いから減らしたいと思いませんか??

当院で行っている花粉症治療は全部で5種類。
花粉症の症状は人によって異なりますし、通院できるタイミングや治療にかけられる金額も異なりますので、ご自身にピッタリの治療法を見つけて、つらい花粉シーズンを快適に過ごしましょう♪

 

花粉症の症状

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどのかゆみ、目のかゆみ、目の異物感、流涙、頭痛、皮膚の炎症など

当院にお越しになる前に、日常生活を見直す『抗原回避』は、どの治療法であってもとても大切ですので、
まずは下記の中からできることを始めてみてくださいね。

  • ・ メガネやマスクの着用
    ・ 洗髪や洗顔
    ・ 室内をまめに掃除する
    ・ 寝具は化繊製品やダニ予防の物を使う
    ・ ペットはなるべく飼わない
    ・ 床をフローリングにする
    ・ 排気ガスや化粧品、タバコの煙などの刺激臭で鼻を刺激しない
    ・ ストレスをためない

 


奥野医院でできる5種類の花粉症治療法

※ 金額は、3割負担の例を記載しています

① 内服・点鼻薬(アレルギー症状・炎症抑制・鼻づまり解消)・点眼薬(かゆみ・炎症抑制)

花粉の飛散が始まってしまい、既に症状が出ている方にオススメ

※対象年齢:生後6ヶ月程度~

  • ●初診●
    ・内服薬を2週間分お出しいたします(必要な方には点鼻薬・点眼薬もお出しします)
    ・初診料+処置料=1,500円~3,000円程度(内視鏡検査等の有無により、金額が異なります)
    ・薬局でのお薬代=2,000円~3,000円程度
  • ●再診●
    ・お薬が身体に合うようでしたら、初診時にお出しした薬がなくなる前に再診してください
    ・数週間分のお薬をお出しします
    ・再診料+処置料=1,000円程度
    ・薬局でのお薬代=4,000円程度(1ヶ月分)

 

 

②注射(注射による非特異的免疫療法)

内服にプラスして即効性・強力性を求める方にオススメ

※過去他の病院等で副作用が発生して問題になった、油性ステロイド注射ではありませんので安心です
※対象年齢:4歳前後~(少し痛みがありますので、痛みに耐えられる年齢になってからの方が良いかもしれません)

  • ●初診・再診●
    ・①の金額にプラスして、注射1回120円程度
    ・1週間に1回、2週間に1回、1ヶ月に1回など、ご自身の症状に合わせて接種できます
    ・ピーク時に症状が強く出てしまう方は、1週間に1回接種されることをオススメいたします

 

 

③レーザー治療

花粉飛散前、事前に予防できる身体にしておきたい方にオススメ

※既に花粉症症状(鼻水)が出ている方にはオススメしません
※来シーズンのために治療したい方は、12月・1月頃からの治療が有効とされています
※対象年齢:小学校高学年程度~(少し痛みがありますので、痛みに耐えられる年齢になってからの方が良
 いかもしれません)

◎詳細はHPをご覧ください

・HPはコチラ

 

 

④アレルゲン免疫療法(注射による特異的免疫療法。当院で長年行っている治療法です)

対症療法でなく、長期的に体質改善をしたい方にオススメ(長期間通院可能な方)

※スギ・カモガヤ・ブタクサ・ハウスダストの治療が可能です
※花粉飛散中も治療を開始できます

  • ●初診●
    ・アレルギー検査(5,000円程度)をして、自分のアレルギーが何なのかをハッキリさせます
    ・初診料+アレルギー検査料+処置料=1,0000円程度(内視鏡検査等の有無により、金額が異な
     ります)
  • ●再診(初診から1週間後)●
    ・アレルギー検査結果により、アレルゲン免疫療法が可能と判断した場合に開始します
    ・1週間に1~2回程度通院していただき、薄い濃度のアレルゲンエキスを注射します(同時に内
     服薬も出ます)
    ・症状に合わせて少しずつ濃度を上げていき、最大濃度になりましたら1ヶ月に1回の通院を3年程
     度(人により異なります)続けていただきます
    ・長期治療になりますので、根気よく通院していただく必要がありますが、途中で止めることも
     可能です
    ・再診料+処置料=800円~2,000円程度

 

 

⑤舌下(ぜっか)免疫(めんえき)療法(りょうほう)(内服による特異的免疫療法。平成26年10月スタート)

対症療法でなく、長期的に体質改善をしたい方で、自宅で簡単に治療したい方にオススメ

※平成27年現在、スギ花粉治療のみ
※スギ花粉飛散中は治療を開始できませんので、来シーズンのために治療をしたい方は、スギ花粉飛散終了
 後から開始いたします

◎詳細はHPをご覧ください

・HPはコチラ

 

 

当院でお出しできる薬

 内服薬・点鼻薬・点眼薬・クリーム(保湿~強力まで数種類)